環境への配慮

08/07/2019

チュアンヌは、長期的な視野に立って、環境への影響を軽減するための積極的な取り組みを長年続けてきました。その一環として2009年には、サンテティエンヌの当社工場がISO 14001認証を取得しました。

チュアンヌでは以下の分野において環境に配慮した活動を行っています。

エネルギー:エネルギー消費量最適化を目指すチュアンヌは、2014年にISO 50001認証を取得

:2013年以降、染色で使われる冷却水をリサイクルすることにより水の消費量を削減し、オリンピックサイズのプール2杯分に相当する水量を節約

空気:グループの工場から大気への大量の排出はなく、排出量は常に基準値以下

廃棄物:2010年以降、グループの工場から出る廃棄物の量を年間40トン削減

 数値によるデータ

  • サンテティエンヌ工場の染色機械用冷却水をリサイクルすることで水の消費量を33%削減し、ガスの消費量を6%節約
  • 分別と再利用を向上させることで65%の廃棄物をリサイクル
  • サンテティエンヌの編物工場の空気処理装置を交換することで電力消費量を50%削減
  • チュアンヌ・フランスの業務用車両を低公害車にすることで、3年間で平均消費量を15%削減