チュアンヌについて

08/07/2019

医療、材料、デジタル分野が交差する#Medweartech分野のパイオニア、チュアンヌは、総合的で革新的な医療装具およびソリューションを製造・販売し、誰もが自分の健康の担い手になることを可能にします。

1847年創業のチュアンヌは、6世代に渡る起業家が築きあげてきた歴史の賜物です。当グループは、患者一人ひとりに適した、モビリティに役立つ具体的でシンプルなヘルスケアソリューションを提供することを目指しています。チュアンヌのビジョンによれば、今日の患者とは、自分自身の治療と健康の積極的な担い手なのです。

チュアンヌの専門技術は、主に整形外科(腰痛、筋骨格系障害)、医療用圧迫製品(リンパ腫、慢性静脈障害)、および在宅医療の分野を対象としています。チュアンヌはまた、怪我の防止と競技復帰を目指した特定のスポーツ用製品も提供しています。

患者と医療従事者のニーズに耳を傾けながら、チュアンヌは自らのコミットメントを果たし、創業以来革新を続けています。チュアンヌは今、現代の厳しい要求に応えると共に、特にその新しいデジタルソリューションによって未来を予測します。

今日ヨーロッパの主要企業となったチュアンヌは、カスタマイズされたヘルスケアソリューションを世界規模で展開することを目指しています。

数値によるデータ:

  • 世界中で2100人の従業員
  • 2017年の売上高は2億1500万ユーロ
  • 売上高の40%近くは輸出によるもの
  • 85ヵ国に営業所を設置
  • ヨーロッパと米国に14の工場
  • 2万人のプロの顧客
  • 年間30~40の新製品リファレンス!
または、今日のチュアンヌ
こちらもご覧ください

チュアンヌの革新

チュアンヌグループでは、イノベーションは何よりもまず、すべての従業員が共有し、常に企業を突き動かすひとつの理念です。今日、デジタル技術はこうしたアプローチの中心となっています。
詳細

ミッションとバリュー

チュアンヌは、医療、素材、デジタル技術それぞれの分野を生かし、一人ひとりが自分自身に合った健康管理を積極的に行える医療装具を製造・販売しています。 当社の“パーソナリティ”ともなっている価値観が、こうしたミッションを成功へと導く鍵となっています。
詳細

当社の取り組み

チュアンヌは、環境保護や経済的・社会的発展を支援する活動を通じて、患者と従業員、そして社会全体に貢献できるよう取り組んでいます。
詳細